エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する
TOP | 演歌歌手情報 | カラオケ店情報 | CD新譜情報

イベスタ演歌・歌詞検索

プロフィール

内田あかり

うちだあかり
1947年10月09日生まれ
大阪府 出身
血液型 A型
1967年大形久仁子でシングル「限りある日を愛に生きて」でデビュー。1973年「内田あかり」に改名し、その第1弾「浮世絵の街」が爆発的にヒット。1999年芸名を「内田明里」に変更。

好色一代女

歌:内田あかり  作詞:吉岡治  作曲:三木たかし
水風呂に熱い身体を 沈めても
火の蛍 殺しきれずに 闇に飛ぶ
荒くれの 腕の中 さらされて
二度も三度も 二度も三度も 恋い慕う
あゝ 恋する女は 罪ですか
あなた(あなた)あゝ めらめらと
それぞれの利き腕で
夢を見るのも 女…あたし
夫がいます でも愛さずにいられない

耳をあて 聴いて下さい 血の音を
好きだから 二人どちらも 好きだから
姫鏡覗き込み 紅をひく
二度も三度も 二度も三度も 爪を る
あゝ 切なさつらさは 罪ですか
眠れ(眠れ)あゝ ぐらぐらと
触れ合えば ひとすじに
けものごころの 女…いつも
刃を渡る でも愛さずにいられない

あゝ 溺れる女は罪ですか
あなた(あなた) あゝ ゆらゆらと
それぞれの 利き腕で
夢を見るのも女…あたし
夫がいます でも愛さずにいられない



イベスタ | イベスタ歌詞検索 | イベスタ盛りあげ隊