エンターテインメント情報 イベントスタジアム
歌詞検索 イベスタ歌詞とる 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣 施設検索 イベスタまっぷ 楽しいお買い物 イベスタOnline イベスタニュース  お気に入りに追加する
TOP | 演歌歌手情報 | カラオケ店情報 | 公演・コンサート情報 | CD新譜情報 | アーティストフラッシュ

イベスタ演歌・歌詞検索

プロフィール

ちあきなおみ

ちあきなおみ
1947年09月17日生まれ
東京都 出身
1969年「雨に濡れた慕情」でデビュー。1970年「四つのお願い」がヒット。1972年「喝采」で日本レコード大賞受賞。
1978年に俳優の郷鍈治と結婚、1992年に死別。これを機に芸能界を引退。

CDと楽譜

黄昏のビギン/かもめの街

2005-12-07
¥ 907(税込)
参考:¥ 1,028(税込)

ちあきなおみ VIRTUAL CONCERT 2003 朝日のあたる家

2003-04-23
¥ 2,366(税込)
参考:¥ 2,880(税込)

ちあきなおみの歌詞

X+Y=LOVE かなしい唇 ひき語り 雪の宿 二泊三日 お別れ記念 風の吹く日と一日は 波止場通り 枯れ葦小唄 お酒の味 ふたり自身
あいつと私 愛のくらし 愛の旅路を 愛のために死す 紅い花 アカシヤの雨がやむとき 赤と黒のブルース 紅とんぼ アゲイン アコーディオン弾き 朝がくる前に 朝がくるまえに 朝日楼 あなたのすべてを あなたのための微笑み あまぐも 雨に濡れた慕情 雨の日ぐらし 雨の日にきた別離 逢わずに愛して
粋な別れ 色は匂へど
嘘は罪
嘆歌(えれじい)
王将 男駅・女駅 想い出なんて欲しくない 女どうし 女の旅
帰れないんだよ 柿の木坂の家 カスバの女 片情(かたなさけ) 喝釆 かなしみ模様 かもめの街
北帰行 君知らず 今日で終って キリがないね 禁じられた恋の島
くせ 口紅えれじい 狂った果実
経験
劇場
恋した女 恋挽歌
五番街のマリーへ ゴンドラの唄
歳月河 最后の電話 酒場川 酒と泪と男と女 誘い水 さだめ川
しのび逢う恋 しゃれた生活 昭和枯れすゝき 新宿情話
赤色エレジー 惜別の唄 船頭小唄
そ・れ・じゃ・ネ
たそがれの海辺 黄昏のビギン 立待岬 流浪歌(たびうた)
ちあきの夢は夜ひらく
伝わりますか
東京砂漠 TOKYO挽歌 時の流れに
泣かせるぜ
二年前の秋
ねえ、あんた
花と蝶 花吹雪 ハンブルグにて
ひとりしずか
普通じゃない 冬隣
プラットホーム
部屋 変身
ほうずきの町 放されて 星影の小径 星の流れに
祭りの花を買いに行く マニキュアがかわくまで 真夜中
港が見える丘 都の雨に
無情の夢 無駄な抵抗やめましょう
名月赤城山
モア・モア・ラヴ もう忘れましょう
夜間飛行 矢切の渡し やくざ若衆祭り唄 役者

夜霧よ今夜も有難う 四つのお願い 夜へ急ぐ人 夜は誰にもあげないで
ラ・ボエーム
ルージュ 流転の詩 流浪の旅
恋慕夜曲
わかって下さい 別れたあとで 別れの一本杉 私という女 私は死にたい 私をもう一度 円舞曲(わるつ)

黄昏のビギン

歌:ちあきなおみ  作詞:永 六輔  作曲:中村 八大
雨に濡れてた たそがれの街
あなたと逢った 初めての夜
ふたりの肩に 銀色の雨
あなたの唇 濡れていたっけ
傘もささずに 僕達は
歩きつづけた 雨の中
あのネオンが ぼやけてた
雨がやんでた たそがれの街
あなたの瞳うるむ星影

夕空晴れた たそがれの街
あなたの瞳 夜にうるんで
濡れたブラウス 胸元に
雨のしずくか ネックレス
こきざみに ふるえてた

ふたりだけの たそがれの街
並木の陰(かげ)の初めてのキス
初めてのキス



イベスタ | イベスタ歌詞とる | イベスタまっぷ | イベスタTODAY | イベスタ盛りあげ隊