エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する
TOP | 演歌歌手情報 | カラオケ店情報 | CD新譜情報

イベスタ演歌・歌詞検索

プロフィール

石原詢子

いしはらじゅんこ
1968年01月12日生まれ
岐阜県 出身
血液型 A型
詩吟揖水流(いすいりゅう)家元である父のもと、4歳から詩吟を習い始め、12歳で師範代に。しかし歌手への夢をあきらめきれず、単身上京。1988年10月21日、「ホレました」でソニーレコードよりデビュー。2000年末、「みれん酒」で第51回『NHK紅白歌合戦』に初出場。

CDと楽譜

石原詢子 秘蔵名曲全集~カップリングコレクション~

2016-06-29
¥ 1,728(税込)
参考:¥ 2,000(税込)

石原詢子ベスト・セレクション

2012-10-31
¥ 3,086(税込).

なごり雨(お得シングル)

2008-03-05
¥ 1,543(税込).

ほたるのふる里

歌:石原詢子  作詞:里村龍一  作曲:叶弦大
白い花びら 木曽揖斐(いび)川に
咲けばふる里 池田は春よ
淋しいねえって 思う夜は
むかし恋しい なつかしい
花のかんざし 頭に飾り
家族総出の ああ村まつり

何ごとも 移りのみゆく世の中に
花は昔の 春にかわらず

ほたる祭りの 季節が来ても
何かたりない 父母(ちちはは)の顔
帰ろかなあって 思っても
生まれ育った 家もない
今日も列車の 灯りの帯が
なみだ残して ああ遠去かる

濃尾平野の 木枯しよりも
夢がつめたい 都会の暮らし
逢いたいなあって 思う夜は
母の面影 胸に抱き
父の真似して ひと節唄う
秋葉祭りの ああ故郷(くに)の歌



イベスタ | イベスタ歌詞検索 | イベスタ盛りあげ隊