エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する
TOP | 演歌歌手情報 | カラオケ店情報 | CD新譜情報

イベスタ演歌・歌詞検索

プロフィール

北山たけし

きたやまたけし
1974年02月25日生まれ
福岡県 出身
血液型 A型
1986年00月00日 12才の頃、「第8回ちびっ子日本歌謡大賞」(まつり)最優秀賞受賞。同年、「古賀政男記念大川音楽祭」最優秀賞受賞。 1988年04月00日 柳川高校入学。 1989年00月00日 16才の時、高校1年で自主退学し上京。北島の門を叩くが夢叶わず、地元で歌の勉強に励む。1995年00月00日 21才の時、再上京し再び北島の門を叩く。
0000年00月00日 内弟子として、8年間の付き人修業が始まる。 2004年04月21日 テイチクエンタテインメントより「片道切符」でデビュー!

CDと楽譜

北山たけしベスト・アルバムNo.1

2008-09-24
¥ 2,880(税込).

木枯らし純情

歌:北山たけし  作詞:田久保真見  作曲:弦哲也
どこへ行くのか
寂しさ抱いて
ちぎれた雲が
道づれなのか
惚れて 惚れても
別れるさだめ
散らせやしない
君という名の白い花
木枯らし純情
風が泣く

指をこぼれる
川面の月は
つかみ切れない
男の夢か
まぶた まぶたを
濡らすな涙
逢いたさ捨てて
胸のともしび
吹き消して
木枯らし純情
さむい夜

かれ葉 一枚
それより軽い
そんな暮らしを
恨みもしたが
男 男は さすらう風よ
忘れてくれと
遠く見上げる北斗星
木枯らし純情
胸で哭く



イベスタ | イベスタ歌詞検索 | イベスタ盛りあげ隊