エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する
TOP | 演歌歌手情報 | カラオケ店情報 | CD新譜情報

イベスタ演歌・歌詞検索

プロフィール

大石まどか

おおいしまどか
1972年09月08日生まれ
北海道 出身
血液型 B型
92年、「恋のしのび雨」にてデビューを飾る。以降、王道演歌路線から歌謡曲調に転じた「うぬぼれ鏡」「YEBISU善哉」「裏町ファド」、リストラされたサラリーマンを激励する「春遠からじ」など、シットリとしながらも芯の通った詞をウットリと熱唱。「愛に溺れて」では、山川豊と濃厚なデュエットを繰り広げています。また、優れた歌唱+演技力で、98年春の『ものまね王座決定戦SP』において見事優勝!--01年リリースのシングル「あれから」も好調につき、演歌界新女王の座を獲得すること必至であります。

曼珠沙華が咲いた

歌:大石まどか  作詞:岡田冨美子  作曲:幸耕平
曼珠沙華が咲いた別れのバルコニー
まっ赤な悲しみがゆらゆら燃える
最後の女だと口説かれたあの夜
明日(あす)が欲しくてしがみついたの……
行かないで 行かないで
服を脱がせたままで
返らない 返らない
あなたに捧げる前の
私のきれいなからだ……

あなたに染められてもらったよろこびは
汚(けが)れた偽りのしあわせだった
女な抱かれると勘違いするのね
それは愛だと 愛されてると……
行かないで 行かないで
私泣かせたままで
棄てないで 棄てないで
未練を断ち切らないで
死ぬまで愛していたい……

行かないで 行かないで
服を脱がせたままで
返らない 返らない
あなたに捧げる前の
私のきれいなからだ……

曼珠沙華が咲いた
曼珠沙華が咲いた



イベスタ | イベスタ歌詞検索 | イベスタ盛りあげ隊