エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する
TOP | 演歌歌手情報 | カラオケ店情報 | CD新譜情報

イベスタ演歌・歌詞検索

プロフィール

石原詢子

いしはらじゅんこ
1968年01月12日生まれ
岐阜県 出身
血液型 A型
詩吟揖水流(いすいりゅう)家元である父のもと、4歳から詩吟を習い始め、12歳で師範代に。しかし歌手への夢をあきらめきれず、単身上京。1988年10月21日、「ホレました」でソニーレコードよりデビュー。2000年末、「みれん酒」で第51回『NHK紅白歌合戦』に初出場。

黒田節 (詩吟「名鎗日本号」入り)

歌:石原詢子  作詞:福岡県民謡・詩吟:松口月城  作曲:福岡県民謡
酒は飲め飲め飲むならば
日の本一の此の槍を
飲みとる程に飲むならば
これぞ真の黒田武士

峰の嵐か松風か
尋ぬる人の琴の音か
駒ひきとめて立寄れば
爪音高き想夫恋(そうふれん)

美酒元来 吾が好む所
斗杯(とはい)傾け尽して 人驚倒(ひときょうとう)
古謡(こよう)一曲 芸城(げいじょう)の中(うち)
呑み取る 名鎗日本号(めいそうにっぽんごう)

これぞ真の黒田武士



イベスタ | イベスタ歌詞検索 | イベスタ盛りあげ隊