エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する
TOP | 演歌歌手情報 | カラオケ店情報 | CD新譜情報

イベスタ演歌・歌詞検索

プロフィール

堀内孝雄

ほりうちたかお
1949年10月27日生まれ
大阪府 出身
血液型 O型
70年代は、谷村新司、矢沢透と共にアリスのメンバーとして活躍。「冬の稲妻」「チャンピオン」「帰らざる日々」「君のひとみは10000ボルト」などなど、数多くのビッグ・ヒットを放った。81年の活動休止後は、ソロ・キャリアをスタートさせる。代表曲は87年にリリースされた「愛しき日々」。

堀内孝雄の歌詞

いつまでも Love Song 恋心抄 風に寄せて GOING HOME~Studio Ver.~
愛が見えますか 愛さずにいられない 愛すべき男たち 愛染橋 あいつの背中 愛の話は 諦めさえしなければ 憧れ遊び
いいじゃない 石をつらぬく滴であれ 愛しき日々 生命の大河
うたかた 空蝉(うつせみ)の家 海を抱く時
永遠に -翼をあげよう- 永遠の夏
置き手紙 男が抱えた寂しさ 男達のララバイ 男泣き 男のウヰスキー おバカさんマンボ 面影橋 親父の帽子 俺がいつの日か 俺たちの夜明け
かくれんぼ 影法師 傘になれたら 悲しみよ眠れ 紙芝居 カラスの女房 空蝉の家 カリフォルニアにあこがれて 川は泣いている
ガキの頃のように
君のひとみは10000ボルト 君の夢を見たよ 今日も最高やねェ!~浪花に夢の風が吹く~
故郷には帰りたくない
愚図で馬鹿でお人好し
恋唄綴り 恋月夜 恋は火の舞剣の舞 恋文 心に架けた虹 言葉にならない贈りもの
五番街のマリーへ
再愛 坂道 坂道のむこう 砂塵の彼方 さよならだけの人生に さよならは云わない さらば青春 山河
紫煙 不忍の恋 秋止符 少年達よ
時代おくれ 時代屋の恋 冗談じゃねえ 人生雨のち時々晴れ
聖橋の夕陽 青春でそうろう 青春の大風呂敷 青春の日々 青春まよい人 惜春会(せきしゅんかい)
走馬燈 空に星があるように それでも月は
続・竹とんぼ -青春(ゆめ)のしっぽ-
竹とんぼ 旅人のように<ニューバージョン> 旅人のように
大事な人 大事な人(シングルバージョン) 大丈夫が心配だよ
ちぎれたボタン
デラシネ
東京うさぎ 東京発 遠き日の少年 遠くで汽笛を聞きながら 時の過ぎゆくままに 時の流れに
流れ星 涙を捨てる街 波の調べに
女房のちょうちん
野風増 野風増
花影の道 花になれ 花のように鳥のように 遥かな轍 春に追われて
ひとりぼっちの空じゃない
ふたりで竜馬をやろうじゃないか
北斗を仰ぎみれば ほほえみを花束にして
みんな少年だった
昔からウイスキー 胸熱くして
めまい
青春―ゆめ―追えば 夢去りし街角 夢つれづれ 夢のかけら 夢の道草 夢吹川 夢見鶏 夢酔枕 許してごらん
酔いれんぼ
ろくでなし
忘れな詩 笑うは薬 吾亦紅

旅人のように

歌:堀内孝雄  作詞:荒木とよひさ  作曲:堀内孝雄
膝をかかえ寂しさと 話し合えるなら
ふたりぼっち夕やけに 顔を染めて
胸の悩み半分を 聞いてくれるなら
何も言わずうなずいて くれるだけでいい

泣きだしそうになったら 笑わせてくれ
弱音を言うなよと 肩を抱いてくれ
いままで二人 喧嘩もしたけど
一緒に歩いてきたじゃないか

風に吹かれ寂しさと 何処(どこ)か行けるなら
ふたりぼっち北国の 遠い町へ
肩の荷物半分を もってくれるなら
いつも後ろ離れずに ついてくればいい

駆けだしそうになったら 追いかけてくれ
無理して急ぐなと 声をかけてくれ
いままで二人 喧嘩もしたけど
一緒に歩いてきたじゃないか

いままで二人 喧嘩もしたけど
一緒に歩いてきたじゃないか



イベスタ | イベスタ歌詞検索 | イベスタ盛りあげ隊