エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する
TOP | 演歌歌手情報 | カラオケ店情報 | CD新譜情報

イベスタ演歌・歌詞検索

プロフィール

角川博

かどかわひろし
1953年12月25日生まれ
広島県 出身
1976年4月、『涙ぐらし』で歌手デビュー。同年、第18回日本レコード大賞新人賞、第9回日本有線大賞新人賞をはじめ、新人賞を総なめにした。翌々年1978年には『許してください』でNHK紅白歌合戦に初出場。

角川博の歌詞

石狩挽歌

歌:角川博  作詞:なかにし礼  作曲:浜圭介
海猫(ごめ)が鳴くから ニシンが来ると
赤い筒袖(つっぽ)の やん衆がさわぐ
雪に埋もれた 番屋の隅で
わたしゃ夜通し 飯を炊く
あれからニシンは どこへ行ったやら
破れた網は 問い刺し網か
今じゃ浜辺で オンボロロ
オンボロボロロー
沖を通るは 笠戸丸(かさとまる)
わたしゃ涙で ニシン曇りの 空を見る

燃えろ篝火 朝里(あさり)の浜に
海は銀色 ニシンの色よ
ソーラン節に 頬そめながら
わたしゃ大漁の 網を曳(ひ)く
あれからニシンは どこへ行ったやら
オタモイ岬の ニシン御殿も
今じゃさびれて オンボロロ
オンボロボロロー
かわらぬものは 古代文字
わたしゃ涙で 娘ざかりの 夢を見る



イベスタ | イベスタ歌詞検索 | イベスタ盛りあげ隊