エンターテインメント情報 イベントスタジアム
イベスタ歌詞検索 演歌情報 イベスタ演歌 音楽ショー舞台 イベント情報 全国格安 タレント派遣  お気に入りに追加する
TOP | 演歌歌手情報 | カラオケ店情報 | CD新譜情報

イベスタ演歌・歌詞検索

プロフィール

石原詢子

いしはらじゅんこ
1968年01月12日生まれ
岐阜県 出身
血液型 A型
詩吟揖水流(いすいりゅう)家元である父のもと、4歳から詩吟を習い始め、12歳で師範代に。しかし歌手への夢をあきらめきれず、単身上京。1988年10月21日、「ホレました」でソニーレコードよりデビュー。2000年末、「みれん酒」で第51回『NHK紅白歌合戦』に初出場。

CDと楽譜

七夕哀歌

歌:石原詢子  作詞:里村龍一  作曲:叶弦大
杜の都の 短い夏を
七夕さんの 灯が揺れる
これで最後の 祭りになるわ
やがて嫁いで ゆくけれど
胸は五色の 吹き流し
お前お立ちか お名残り惜しい・・・
父が唄えば 母が泣く
秋は別れの お立ち酒

結ぶえにしの きずなの糸に
願いを込めた 定禅寺まで
三日三晩を そぞろゆく
紙の衣装や 千羽鶴
又も来るから 身を大切に・・・
祭り終われば 別れ風
織女かなしや 広瀬川

泣いてくれるかな 今立つ酒に
さんさ時雨で 幕を開け
諦めはなみだの お立ち酒



イベスタ | イベスタ歌詞検索 | イベスタ盛りあげ隊